ポイント5%還元 ラッピング無料 代引手数料・送料無料 今ご注文で熊本県には10/25(水)にお届け!

ココロパルレは全てのパワーストーンをパワースポットにて浄化祈願し、エネルギー充満してお届け致します。

天然石ジュエリーショップ ココロパルレ

  1. TOP>
  2. お買い物ガイド>
  3. 浄化について

ご自宅でできる!簡単パワーストーン浄化方法

パワーストーンの浄化とは

天然石は採取されてから私たちの手に届くまでの間に、様々な人の手により、様々な場所を移動してきました。

浄化とは、石の波動をニュートラルに戻すことです。
パワーストーンをあなたの心の波長とあわせるために、一度リセットする必要があるのです。
天然石の浄化は、あなたの心のケアでもあります。
月に1回程度のペースで石と語らいながら楽しんでみてください。

ココパルでは商品をお送りする前に「浄化」を行っていますが、購入後は定期的な浄化をオススメします。

浄化する時間と頻度

クリスタルタンブルなどで毎日の休息浄化を行えば、本格的な浄化をする時間は短時間でよいでしょう。

基本的に1-2ヶ月に1度のペースで浄化するのが良いようです。
石を浄化するとともに、ココロもスッキリきれいにしちゃいましょう。

ほぼ全ての石に適している浄化方法

ストーンの種類を問わずに浄化できる方法をご紹介します。

1.さざれによる浄化

水晶がもつ強力な浄化作用によりストーンの浄化を行う方法です。
石の種類を問わず、ほぼ全てのパワーストーンに使用できます。
さざれを小皿などに盛り、その上にパワーストーンを寝かせます。時間は30分前後で十分です。

さざれがオススメのストーン

すべての石におすすめです。

避けた方がよい石

特にありません

浄化時間

時間は30分前後で十分ですが、パワーストーンのベッドとしていつでも置いていただいてOKです。

2.クラスターよる浄化

水晶が持つ強力な浄化作用によりストーンの浄化を行う方法です。
石の種類を問わずほぼ全てのパワーストーンに使用できます。
浄化したい石を水晶の上に乗せたり、近くに置いておきます。
クラスター(結晶の塊)が浄化にもっとも適していると言われますが、どんな形状のものでも構いません。
また、大きさや透明度は効果に影響するとされており、より大きく透明度の高いものを見極めることも大切です。

クラスターがオススメのストーン

すべての石におすすめです。

避けた方がよい石

特にありません

浄化時間

時間は30分前後で十分ですが、一晩置いておくと十分に浄化されます。

3.月光浴による浄化

パワーストーンに月の光を当てることで浄化する方法です。
特に満月の光は強力なエネルギーを石に充填してくれるでしょう。
石の種類を問わず、ほぼ全てのパワーストーンに使用できます。
新月の夜に外に出したり、出しっぱなしにして雨風に当たらせてしまうと逆効果です。

月光浴がオススメのストーン

ムーンストーン、モルダバイト、ラブラドライト、など宇宙的な暗示があるパワーストーンは月の光との相性がバツグンのようです。

避けた方がよい石

特にありません

浄化時間

時間は30分前後で十分です。

4.セージ(インセンス)による浄化

パワーストーンに煙を当てることで浄化する方法です。
セージヒバ、ラベンダーのドライハーブに火を付け、その煙の中にパワーストーンを数回くぐらせます。ハーブがない場合は人工成分が入っていないお線香やお香でもいいでしょう。
長時間いぶしすぎると石の輝きが鈍くなる場合があります。
※換気をよく行い、火元には十分お気をつけください。

セージがオススメのストーン

ほぼ全ての石におすすめです。

避けた方がよい石

アゲート、カーネリアン、カルセドニー、ジャスパー等、多孔質の石には石の隙間に煙の成分が入ってしまうので注意が必要です。

浄化時間

数分間で十分です。

5.音による浄化

石は特定の「波長」を持っており、音を聞かせ共振させることで浄化を促す方法です。

音叉、ベル、ヒーリングミュージックなどをパワーストーンに聞かせることにより、浄化することができます。基本として音自体が正常であれば、発音源は何でもかまいません。

クリスタルチューナーと呼ばれる音叉の一種がオススメです。

注意が必要な浄化方法

以下は強力な浄化方法ですが、石によっては適さないものもあります。
ご注意ください。

6.水による浄化

パワーストーンを流水にさらすことで浄化する方法です。
小皿の上にストーンを置き流水にさらすか自然塩をひとつまみ入れた容器に水を張って浸します。
水道水でも構いませんが、有名な水源等で汲んだ水の方が効果的だと言われています。
浄化が終わったら柔らかい布などで水分を拭き取ってください。
金属を用いたアクセサリーは錆になる恐れがあるため不向きです。
また、お湯は石が割れる恐れがありますので避けてください。

水浄化がオススメのストーン

水晶やタイガーアイなど、水に強い石におすすめです。

避けた方がよい石

インカローズ、ラピスラズリ、カルサイト、ヘマタイト、スギライト、真珠、オパール、アンバー、ターコイズ、ハウライト、アラゴナイト、エンジェライト、セレナイトなど

浄化時間

5分程度で十分です。浄化が足りないと感じた場合は1時間程度置いてみましょう。

7.日光浴による浄化

パワーストーンに太陽光を当てることで浄化する方法です。
石の疲れが取れ、自然のエネルギーで満たされます。
午前中(午前7時~10時くらい)の光が最適と言われています。
天然石の中には太陽光に弱いものもあり、退色・変色や劣化を進めてしまうこともあります。
複数の石を使ったアクセサリーなどは日光浴による浄化は避けたほうが良いでしょう。

日光浴がオススメのストーン

水晶など変色の心配のないものはおすすめです。ですが、長時間の浄化は劣化を早めることになりますのでご注意ください。

避けた方がよい石

アクアマリン、エメラルド、フローライト、アメジスト、アメトリン、ローズクォーツ、シトリン、スモーキークォーツ、琥珀、インカローズ、オパール、トルマリン、真珠、翡翠、ラリマー、ルビー

浄化時間

10分程度で十分です。

8.自然塩による浄化

パワーストーンを自然塩(岩塩・粗塩など)を敷き詰めた上に寝かせるか、中に埋め込む浄化方法です。
その後流水で1~2分程綺麗に流した後柔らかい布で水分を拭き取り静かな場所に置いてください。
使用した塩は料理などに使用することはお控えください。
塩による浄化は非常に強力ですが、その分リスクも大きくなります。
天然石の中には塩分に触れると変色するものや細かい結晶内部に塩分が入り込みクラック(ひび割れ)が起こる原因にもなります。
また、さびの原因になるため金属を用いたアクセサリーには不向きです。
時間は一昼夜程度がよいとされていますが、まずは5~10分の短時間から様子を見てみましょう。

また、金属を用いたアクセサリーには不向きです。

自然塩がオススメのストーン

水晶などがおすすめです。

避けた方がよい石

ラピスラズリ、カルサイト、ヘマタイト、スギライト、オパール、琥珀、ターコイズ、アラゴナイト、エンジェライト、セレナイト、マラカイト、アズライト、チャロアイト、パイライト

浄化時間

時間は一昼夜程度が良いとされていますが、まずは5分~10分の短時間から様子を観てみましょう。

9.土による浄化

地力によりパワーストーンの邪気を解き放ち新たな力を充填する浄化方法です。
日当たりの良い、健康な自然の土に埋め取り出して布等で拭いてください。
金属を用いたアクセサリーや水に弱い石、やわらかく割れやすい石には不向きな方法です。

避けた方がよい石

ラピスラズリ、インカローズ、オパール、真珠、マラカイト、アラゴナイト、カルサイト、フローライト、琥珀、アンジュライト

浄化時間

1~3日程度で十分ですが、強力な邪気がこもっていると感じた時には1週間から1ヶ月程埋めると良いでしょう

その他

石を傷つけるのが心配、やり方がいまいちよくわからないという方はココパルでも無料浄化サービスを行なっております。まずはご連絡ください。
※送料、手数料はお客様負担となります。ご了承ください。
その他、浄化等についてわからないことがありましたお気軽にお問い合わせください。