ポイント5%還元 ラッピング無料 代引手数料・送料無料 今ご注文で熊本県には12/18(月)にお届け!

ココロパルレは全てのパワーストーンをパワースポットにて浄化祈願し、エネルギー充満してお届け致します。

天然石ジュエリーショップ ココロパルレ

  1. TOP
  2. お買い物ガイド
  3. 浄化について

ご自宅でできる!簡単パワーストーン浄化

天然石は採取されてから私たちの手に届くまでの間に、様々な人の手により、様々な場所を移動してきました。
浄化とは、石の波動をニュートラルに戻すことです。
パワーストーンをあなたの心の波長とあわせるために、一度リセットする必要があるのです。

天然石の浄化はあなたの心のケアでもあるので、月に1回程度のペースで石と語らいながら楽しんでみてください。
ココパルでは商品をお送りする前に「浄化」を行っていますが、購入後は定期的な浄化をオススメします。

浄化の必要性

パワーストーンは周りの悪い運気も吸い取って汚れ等を溜め込んでしまうので、定期的に溜まった運気をリセットさせる必要があります。
例えば、ぎゅうぎゅうな本棚は新しい本を買ったとしても入るスペースがありませんが、すっきりとした本棚はより多く新しい本を入れられます。
パワーストーンで言うと、悪いものばかり溜まっていくと良い運気が入るスペースがなくなってしまうのと一緒です。
なので、良い運気をより多く導くためにも定期的な浄化を心がけましょう。

浄化方法と種類

浄化といえば水晶によるものを思い浮かべる方も多いでしょう。
ここでは様々な方法によるパワーストーン浄化をご紹介いたします。
浄化方法によってはパワーストーンの性質に適さないものもございますので、『避けたほうがよい石』にはしっかりと目を通して石それぞれに適した浄化を行ってください。

浄化のペースは基本的に1~2ヶ月に1度が良いようです。
それに加えて、日々皆様の身体から外した際に水晶さざれやクラスターの上に置くなどして休息させてあげるとパワーストーンも休憩ができるので良いでしょう。
石を浄化するとともに、ココロもスッキリきれいにしちゃいましょう。

どのストーンにも効果的な浄化方法

さざれ

さざれの持つパワーをストーンに充填するとともに、効果をより強めてくれます。
浄化対象のアイテムの効果にあったさざれ(例:恋愛ならインカローズ、ローズクォーツのさざれ等)を用いると更に効果的です。
しかし、さざれも邪気を吸い込みますので定期的にさざれ自体の浄化、または交換をお勧めします。

さざれによる浄化方法

  1. 小皿やガラスポットなど(お好みの容器)にさざれ石を盛ります
  2. パワーストーンを浄化する場合はその上に寝かせるように置いてください
  3. お部屋を浄化する場合は気になる場所に配置してください

時間は30分前後で十分ですが、寝るときのパワーストーンのベッドとしていつでも置いていただいて大丈夫です。

クラスター

クラスター(結晶の塊)が持つ、強力な浄化作用によりストーンの浄化を行う方法です。
浄化したい石を水晶の上に乗せたり近くに置いておいたりします。
また、その空間にも効果を及ぼしますので、寝室など、出来るだけ傍に置くことによってご自身にもパワーを及ぼします。
クラスターは加工されたパワーストーンが外部の影響を受けるのに対して、クラスターはその影響をほぼ受けないのも特徴です。

クラスターによる浄化方法

  1. パワーストーンの浄化はクラスターの上に乗せるか出来るだけ近くに置いてください
  2. お部屋の浄化で気になる場所にクラスターを配置してください

浄化は30分前後で十分ですが、一晩置いておくと十分に浄化されます。

石は特定の波長を持っており、音を聞かせ共振させることで浄化を促す方法です。
音叉、ベル、民族楽器、ヒーリングミュージックなどがあり、基本的に音自体が正常であれば発信源であるものは何でも構いません。
クリスタルチューナーと呼ばれる音叉の一種がお勧めです。

音による浄化方法

  1. パワーストーンに聞かせるように音色を出します
  2. クリスタルチューナーは一回で長い時間なり続けるので鳴り止むまで聞かせてください

数分間で大丈夫です。パワーストーンに聞かせるようにしてください。

月光浴

パワーストーンに月の光を当てて浄化を行う浄化方法です。
月の光の中でも特に満月の月光は非常に強いパワーを持つと言われています。
浄化用のガラスポットを用いることでより高い効果が期待できるでしょう。

月光浴による浄化方法

  1. 小皿やガラスポットにパワーストーンを置いてください
  2. 特に満月の夜に直接もしくは月光の当たる窓際に配置してください
  3. 30分程度で回収してください

30分前後で充分ですが、その後に日の光を当てるとパワーが反発してしまう恐れがございます。

ストーンの性質によって注意が必要な浄化方法

お香・セージ

ホワイトセージ等のドライハーブに火をつけ、煙を出し、その煙にパワーストーンをくぐらせ浄化する方法です。
ホワイトセージのほかにもヒバ、ラベンダー、人口成分の入っていないお線香やお香でも大丈夫です。
※喚起をよく行い、火元には十分お気をつけください。

避けたほうがよいストーン

アゲート/カーネリアン/カルセドニー/ジャスパー/ターコイズ/マグネサイト/ラピスラズリ/オパール/ダイヤモンド等
多孔質の石には石の隙間に煙の成分が入ってしまうので注意が必要です。
※多孔質とは、目には見えない小さな隙間がたくさん開いている石

お香・セージによる浄化方法

  1. 熱に強い皿を準備し、ドライハーブ1、2枚に火をつけてからすぐに消し煙を出します
  2. 煙で浄化したいパワーストーンを10~20回くぐらせます
  3. 終わった後はパワーストーンを柔らかい布でふきあげてください

数分間で十分です。

流水に石をさらして浄化する方法です。
水道水でも構いませんが、有名な水源等で汲んだ水の方が効果的だと言われています。

避けたほうがよいストーン

インカローズ/ラピスラズリ/カルサナイト/ヘマタイト/スギライト/真珠/オパール/アンバー/ターコイズ/ハウライト/アラゴナイト/エンジェライト/セレナイトなど

水による浄化方法

  1. 小皿の上にストーンを置き流水にさらすかガラスなどの容器を水を張ります
  2. 軽くさらすか10分程度浸した後は柔らかい布などでしっかりと拭き取って下さい

10分程度で充分です。
強くダメージを受けている場合やしっかり浄化を行いたい場合は一晩浸した状態を保つことをお勧めします。
※お湯は割れる恐れがありますので避けてください。

日光浴

パワーストーンに太陽光を当てて浄化を行う方法です。
日の出から午前中の太陽光が、一番パワフルな力を持ち、石に活発なエネルギーを与えてくれると言われています。
※石によっては、劣化や退色、ブレスレットなどのアクセサリーだとゴムや金具の劣化にも繋がります。
どのアイテムでも長時間の日光浴は避けましょう。

避けたほうがよいストーン

アメジスト/インカローズ/オパール/琥珀/アクアマリン/シトリン/スモーキークォーツ/翡翠/パール/ターコイズ/ラリマー/ローズクォーツ/カーネリアンなど

日光浴による浄化方法

  1. 朝の7時から12時の間くらいで直接もしくは窓際で日の光をあてます
  2. 季節によって当てる時間を変え長時間は避けてください

夏場は10分程度、冬場は30分~1時間程度を目安にしてください。
※日没前には必ず回収してください。

自然塩

パワーストーンを自然塩(岩塩・粗塩など)を敷き詰めた上に寝かせるか、中に埋め込む浄化方法です。
塩による浄化は、マイナスのエネルギーを抜くために行います。
なのでその後はクラスターや太陽光、月光浴などでパワーの充填を行ってください。
※使用後の塩は料理など別の目的で使用しないでください。

避けたほうがよいストーン

ラピスラズリ/カルサナイト/ヘマタイト/スギライト/オパール/琥珀/ターコイズ/アラゴナイト/エンジェライト/セレナイト/マラカイト/アズライト/チャロアイト/パイライト/アマゾナイト/インカローズ/エメラルド/オパール/ギベオン/サンストーン/タイガーアイ/フローライト/ラリマー/ローズクォーツなど

自然塩による浄化方法

  1. 自然塩を敷き詰めた小皿を用意してください
  2. 基本は上に寝かせるだけで大丈夫ですが、足りないと感じる場合は中に埋め込んで浄化を行ってください
  3. 綺麗な流水ですすぎ、柔らかい布やタオルで水分を綺麗に拭き取って下さい
  4. さざれや月光浴など、パワー充填の浄化を行ってください

10分くらいで大丈夫です。長くても1時間程度にしましょう。

土に埋め母なる大地のパワーにより浄化をする方法です。
パワーストーンがとても疲れていると感じたときに行います。
金属を用いたアクセサリーや水に弱い石、やわらかく割れやすい石には不向きです。

避けたほうがよいストーン

オパール/ラピスラズリ/インカローズ/真珠/アラゴナイト/フローライト/琥珀/アンジュライト/カルサイト/マラカイトなど

土による浄化方法

  1. 綺麗な水でパワーストーンを洗います
  2. 綿などの天然素材の布で包みます
  3. 人気の少ない明るく日当たりの良い地面に、穴を掘って埋めます
  4. 浄化が完了したら必ず出してあげてください

3~7日で充分ですが、足りないと感じたときは1週間から1ヶ月程埋めると良いでしょう。