ポイント5%還元 ラッピング無料 5000円以上で送料無料 今ご注文で熊本県には7/9(木)にお届け!

ココロパルレは全てのパワーストーンをパワースポットにて浄化祈願し、エネルギー充満してお届け致します。

News&Topics

  • お知らせはありません

ピンクオパール

  • PinkOpal

  • 魅力を引き出し、愛され力を高める石

ピンクオパールの詳細

PinkOpal

ピンクオパールの情報
和名蛋白石
誕生石
誕生日石2/14
星座石てんびん座
効果恋愛運
対応チャクラ第一チャクラ
石言葉愛の出会い・希望・潔白・友情・真実

ピンクオパールの効果

「キューピッドストーン」とも呼ばれ、愛する人との出会いを呼び寄せ、縁を結ぶパワーストーンとして人気があります。
最近出会いがない人、恋から遠ざかっている人は、いつも身につけるとよいでしょう。
持ち主のエネルギーを変化させるとされるため、明確な意志をもって願いを託してください。状況をよい方向へと転換させてくれるはずです。

また、不安を解消したいときにはストレス緩和の効果が期待できます。
忘れかけていた前向きな気持ちを思い出させ、希望達成や目標達成をサポートするとされています。ピンクオパールが持つポジティブな思考で自信を持つことができるでしょう。

心を映し出す鏡のようなピンクオパールは、隠れた才能を引き出すといわれています。
「アーティストの石」とも呼ばれ、芸術的な感性をも刺激するとされるため、創造的な仕事に携わっている人を助け、感性を磨いてくれるでしょう。


ピンクオパールの石言葉

『友情』・『希望』
ピンクオパールは自分自身のプラスの部分が相手に伝わるようサポートしてくれます。相手と自然に気持ちが通じ合うようにしてくれるため、友人だけでなく恋人との絆を深める効果も期待できるでしょう。また、持ち主にあらゆる幸福感をもたらし、常に希望を持った人生を歩むことが期待できます。

ピンクオパールの意味・パワーの解説

ピンクオパールは女性性を強く象徴する石の一つです。
甘いミルキーピンクは、女性にとって幸せのイメージを呼び起こし、現実の形にしていく手助けをしてくれます。

また、女性ホルモンの分泌を高め、美容効果をもたらしたり、更年期障害にいい影響があるとされています。
「愛され力」を高める石でもあり、愛情に満ちた自己表現能力を高める事で、魅力をもっと前へ出せるよう、サポートしてくれます。
男性が持つと、女性性への欲求不満を解消することで、浮気の防止やマザコンの解消に力を発揮するそうです。
硬度が柔らかい石ですので、取り扱いには多少注意が必要ですが、近年非常に人気が高まっている石の一つです。

ピンクオパールの言い伝え・伝説

オパールは、古代インドで使用されていたサンスクリット語の「upala(ウパラ)」が由来となっており「貴重な石」を意味します。
ローマ時代には驚くほどの高値が付いていたとの話があり、少なくとも現代の数億円相当の価値があったといわれています。

また、パワーストーンの組み合わせとしては、
●ピンクオパール×ラリマー
●ピンクオパール×アメジスト
●ピンクオパール×ローズクォーツ
●ピンクオパール×ムーンストーン
などは相乗効果が望まれる相性の良いものとされています。

ピンクオパールの性質・特徴

赤みを帯びた綺麗なピンク色のピンクオパールは、質が良いものとされています。
オパールの中でも遊色効果をもたないのが特徴のピンクオパール。石に含まれた水分を失うことで石の変色を招く恐れがあり、乾燥に弱いため湿度の高いところで保管しましょう。


ピンクオパールの原石

ピンクオパールさざれ

柔らかいピンク色をしたピンクオパールは、10月の誕生石の一つとして知られています。
全体的に綺麗なピンクのカラーが特徴的ですが、販売されている原石には黒や黒の鉱物が付着している場合があります。この付着している他の色の鉱物は、ピンクオパールとは別の鉱物です。


ピンクオパールの偽物

ピンクオパールは、縞模様が美しいものほど価値が高くなるとされています。
なかには偽物も流通しているようなので注意が必要です。しかしながら本物のピンクオパールが持つ縞模様の美しさは、人工では作れないと言われているので、実物をよく見ることも本物を見分ける方法の一つです。

ピンクオパールの豆知識

美容効果が期待できるとされるピンクオパールは、アンチエイジングの力を発揮するといわれています。こういった魅力的になる効果が自然と自分の自信につながり幸福感の高い人生へ導いてくれることでしょう。

ピンクオパールの浄化

日光での浄化は、オパール内部の水分を失う可能性があり変色の恐れがありますので避けた方がよいでしょう。
月光浴や水での浄化がおすすめです。

水晶月光浴
ハーブ
日光浴×
×

主な産出地

オーストラリア・ブラジル・メキシコ他

関連キーワード